【トールサイズ】【新品】【逸品】希少! 鳶黄八丈 鈴乃屋製 市松綾織り 鳶色×黄色 格子文様 伝統的工芸品 身丈165cm 紬 小紋 正絹 伝統工芸 大きいサイズ 本場黄八丈

【トールサイズ】【新品】【逸品】希少! 鳶黄八丈 鈴乃屋製 市松綾織り 鳶色×黄色 格子文様 伝統的工芸品 身丈165cm 紬 小紋 正絹 伝統工芸 大きいサイズ 本場黄八丈

~差が出るセンスと品質~

商品の詳細
サイズ
尺寸(cm)
裄丈:1尺7寸5分(66cm)
袖丈:1尺3寸(49cm)
身丈:4尺3寸5分(165cm)
前幅:6寸3分(24cm)
後幅:7寸5分(28,5cm)

適応身長:150cm~165cm程度
素材 正絹100%
色・柄 鳶色×黄色 格子文様
染め・織り 天然草木染め 市松綾織り
状態 Nランク(新品)

鈴乃屋製の鳶黄八丈です。

衿は広衿のお仕立てです。

証紙はございませんが、本場黄八丈を保証致します。

○本場黄八丈(ほんばきはちじょう)○
東京から南へ約300キロの、八丈島に伝わる草木染めの絹織物です。
島に自生する植物の煮汁で黄色、鳶色、黒に染められた糸を平織りまたは綾織りに織り、縞模様や格子模様を作ったものです。
八丈島が本場ですが、秋田県でもハマナスなどを原料とした染料を用いた「黄八丈」が織られているため、そちらの八丈を「秋田黄八丈」、八丈島で生産される八丈を「本場黄八丈」と呼んで区別されています。
江戸時代から「平織」(ひらおり)と「綾織」(あやおり)という決まった織り方があり、それが現在でも受け継がれています。
平織は経糸(たていと)と緯糸(よこいと)とを一本おきに交叉させるもっとも基本的な織り方です。
平織には柄模様によって、「二くずし」「のげ」「べんけい」「ななこ」「三くずし」「千すじ」「万すじ」などの名称がついています。
組織り点が斜めの方向に連続して、斜線状をなす織り方です。
斜文織(しゃもんおり)ともいいます。
「めかご」「風通くずし」「たつみあや」「太郎左衛門」「一松(市松)」「ひしあや(菱綾)」「杉綾」「まるまなこ」「よせあや」「片あや」「足高貴(あしごうき)」 などの織りかたがありあます。
八丈刈安(コブナグサ)で染めた明るい黄色の色彩が特徴であり、現在は伝統的工芸品として国の指定を受けています。
黄八丈の人気の要因は、何といっても渋みのある色合いとさらっとした肌ざわりにあります。
現在では、染め元、織り元の数も減り、重宝されています。
長い年月を経ても変色することがなく洗えば洗うほど鮮やかな色のさえを見せるようになります。


☆他にも逸品物を出品しておりますので、ぜひご覧ください☆
2Fのきもの屋 市場店 逸品物

商品についてご不明点や詳しいお問い合わせは、下記の番号までお気軽にご連絡ください。

お近くの方は店舗で商品をご覧いただくことも可能です。

TEL:078-331-1782


商品状態ランク表
新品・新古・未使用品
新品同様
程度良好
少々難あり
難あり


ご留意事項
写真の写り方やモニターの仕様等により、色味が異なって見える場合がございます。

当店はリサイクルショップですので、新品や未使用の商品でも細かなキズや汚れ等がある場合がございます。ご了承上お買い求めくださいませ。

状態に関しましては、見解に差が出る場合もございます。