【帯屋捨松】≪単衣向き≫特選西陣織袋帯「大牡丹唐草・黄色」≪軽やかな名門の織味!≫

【帯屋捨松】≪単衣向き≫特選西陣織袋帯「大牡丹唐草・黄色」≪軽やかな名門の織味!≫

◆最適な着用時期 単衣(5月下旬~6月、9月~10月上旬)
◆店長おすすめ着用年齢 ご着用年齢は問いません
◆着用シーン パーティー、音楽鑑賞、観劇、お食事会、街着、カジュアルパーティなど
◆あわせる着物 お洒落訪問着、付下げ、色無地、小紋、織のお着物など
絹90% 指定外繊維(紙)10%
長さ約4.35m(お仕立て上がり時)
帯屋捨松謹製
おすすめ帯芯:綿芯
六通柄
【帯屋捨松】 西陣織袋帯
名門・帯屋捨松のレアな極上品…
こんなにもセンス良く、こんなにも風雅に織り上げられた軽やかな帯。
通なお着物ファンに、自信を持っておすすめいたします。
1854年創業以来、実に約160年間、西陣帯ひとすじにかけ、
その妥協のない物作りの姿勢は、キモノ通の方には定評がございます。
西陣にある多くの機屋さんは分業のように織りだけを専門とするところが多くありますが、捨松さんは図案から紋意匠図、糸染め、糸繰り、織りにいたるまで、すべてを一貫して行う西陣でも数少ない本格の老舗機屋さんでございます。
銘【 大牡丹唐草 】
薄く軽やかな帯地は、涼やかな黄色の地。
風雅に織りなされたおおらかな牡丹唐草の意匠。
帯屋捨松ならではの独特のセンス。
細部へのこだわり、計算された意匠構成に際立つ洒落感が見事です。
西陣の一流機屋のお品が並ぶ産地問屋さんでも、
ひときわ存在感と風格漂わせる一本です。
画面上どこまでこの素晴らしい風合いがお伝えできるかわかりませんが、
自信をもってお勧めいたします。
本物をおわかりいただける方、ぜひこの機会をお見逃しなくお願いいたします。
素敵なお洒落をお楽しみください。


袋帯のお仕立てはこちら
(綿芯付袋帯)

撥水加工をご要望の場合はこちら
(袋帯)
[文責:]

▲ サブ画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。