がま鮎 スピカ 引抜急瀬 8.5m がまかつ [大型便]

がま鮎 スピカ 引抜急瀬 8.5m がまかつ [大型便]


伝統と先進の融合。バランス重視のロッドビルディング。

がま鮎伝統の力強い調子を受け継ぎ、実釣性能において十分な基本性能を搭載したがま鮎スタンダードモデルです。超高弾性カーボンと強度に優れる高弾性カーボンとを適材適所に織り交ぜることにより、強度、粘り、パワーは十分な仕上がりです。上位機種に比べて同じ調子でも柔軟性がありますので、渋い状況でのオトリ操作でもオトリ鮎を弱らせにくく、掛かり鮎とのやりとりの際は身切れによるバレを起こしにくいです。中、上級者からトーナメンターまであらゆるユーザーを満足させるスペックに仕上がっています。
タイプ 調子 標準全長
(m)
標準自重
(g)
仕舞寸法
(cm)
使用材料
(%)
モーメント 継数
(本)
先径
(mm)
元径
(mm)
適正
ナイロン・
フロロライン
(号)
適正
金属・
複合ライン
(号)
錘負荷
(号)
- 硬中硬 9.0 230 138.8 C99.9 G0.1 64.8 8 1.6 27.0 0.125~0.6 0.03~0.15 0~5
- 引抜早瀬 8.5 220 138.8 C99.9 G0.1 58.7 8 1.6 27.0 0.15~0.6 0.04~0.2 0~8
- 引抜早瀬 9.0 242 138.8 C99.9 G0.1 68.7 8 1.6 27.6 0.15~0.6 0.04~0.2 0~8
- 引抜急瀬 8.5 230 138.8 C99.9 G0.1 63.5 8 2.0 26.0 0.2~0.8 0.06~0.25 0~10
- 引抜急瀬 9.0 255 138.8 C99.9 G0.1 74.4 8 2.0 27.0 0.2~0.8 0.06~0.25 0~10
- 超硬 9.0 310 138.8 C99.9 G0.1 92.7 9 2.0 29.5 0.3~1 0.1~0.3 0~10
サクラエディション 引抜早瀬 9.0 242 138.8 C99.9 G0.1 68.7 8 1.6 27.6 0.15~0.6 0.04~0.2 0~8
サクラエディション 引抜急瀬 9.0 255 138.8 C99.9 G0.1 74.4 8 2.0 27.0 0.2~0.8 0.06~0.25 0~10
C=カーボンファイバー、G=グラスファイバー
※モーメント=標準自重(kg)×竿尻から重心までの長さ(cm)
※上記の竿はエポキシ樹脂を使用しています。