【特注カスタムクラブ】ジュピター460Braveドライバークライムオブエンジェルアークエンジェル ARCH ANGEL シャフト

【特注カスタムクラブ】ジュピター460Braveドライバークライムオブエンジェルアークエンジェル ARCH ANGEL シャフト

飛ぶ!!低スピンシャローヘッド

この商品は第一ゴルフオリジナルカスタム商品のため
納期は約10日前後となりますが、欠品の際には納期が遅れる場合がございますので予めご了承下さい。

※注文後のキャンセルは出来ませんのでご了承下さい。








カスタマーサポート窓口TEL:0120-119-562




高めのティアップで気持ちよくDRを打つ!
スピン少で時々左右に散るのは実に残念だ!


460 Brave アッパースイングが身に付いている人はドライバーを得意にする!
直打ちのフェアウェイウッドが苦手であれば100%アッパースイングだ。

アッパー軌道は文字通り円弧の最下点を過ぎて上昇に転じてからインパクトするのでドライバーでは理想的な軌道だ。

最長飛距離を求める時、大きなキャリーと大きなランが必須だが、物理的には本来の最適なロフトより立ちぎみのロフトを使い、 高いティーアップでかち上げて打つのが良い。
ロフト9°でも10°並に発射された弾道は高過ぎず、低過ぎず最高のキャリーを叩き出す!


軸を止めて高等技術を要するた為、ヘッドは

可能な限りやさしくなくてはならない。

バックスピン量を絶妙にコントロールし、ランを稼がなければならない。

アッパースイングの人はバックスピンを減らす打ち方なので
ヘッドでさらに減らし過ぎては駄目。
かといって多ければ、ランが少ないので多過ぎず、少な過ぎずのヘッドを求められる!
460ブレイブはの両方をクリアした!
自己最長記録は実現できる!
第一ゴルフ代表取締役 入江純一



やさしさを極めたシャローフェイスによる超ワイドエリア。

ヘッドターンは最高のレベル5(5段階)で返りやすい。

シャローにもかかわらず、ミッドロースピンを実現!。
1分間に600回転減少で重い弾道を得、最高のキャリー&ランを達成。

ディンプルチタンフェイス+カップフェイスで飛距離増大。

2つのウェイトチップでスライス、フック調整、レングス変更可。

好みのラインストーン装着でソケットとコーディネイト。



モデル ジュピター 460Brave ドライバー
サイズ ヘッド体積460cc 重心高 34.0mm
ロフト角

9~12°

重心角

23.0°

ライ角 59° フェース素材 3-5-2-2鍛造チタン
カップフェース
重量 189~196g ボディ構造 6-4チタン鋳造
FA ±0 付属品 専用ヘッドカバー
重心距離 42.5mm  
重心深度 36.0mm  





最高、最強90tカーボンで掴まって飛ぶ!
エンジェルシャフトの頂点に立つ!


炭素繊維の90トンと言えば業界最高レベルの高性能!引っ張り強度が90トンに耐えられるという群を抜いた高強度を誇る繊維だ。

通常シャフトは20~30トンというレベルだから、その凄さが伺える。ではなぜその90トンカーボンをどこも扱わないのか?

1つは高額過ぎて売れないのではという不安。しかし本当に良い物は昨今、確実に売れている!

2つ目は90トンという超高弾性の料理法が難しい事にある。ともすればピンピンしがちな尖った性格をマイルドに仕上げるのは難儀だ。クライムオブエンジェルの福士氏は第一ゴルフに何度も試作品を渡し我々は丁寧にアドバイスをしてきた。そしてついに出来上がった!

振ると一見90トンのハードさは感じられず、むしろやさしさの方を体感できる!シャフトはきっちりしなる!しかし、そのインパクトは長い時間フェイスに乗っている!これだ!これが90トンシートの凄いところだ!ボールはスピンが抑えられ重い球筋を描いていく!性能はアークという名がよく表している。

名前に恥じない名シャフトが誕生した。