風力発電機 >MWG-50(最大130W:13m/s時)

風力発電機 >MWG-50(最大130W:13m/s時)

MWG-50-12 風力発電機 
【特徴】
  • 小型軽量(9.5kg)で持ち運び、設置が容易
  • 5枚羽根で回転音も静かなため、商業地でも設置可能
  • 弱風でも発電可能(カットイン風速:3.5m/s)
  • 標準12Vでバッテリーにすぐ充電出来る
  • 強風保護機構(ローター偏向の水平偏向式)を採用
    (オプションレギュレータ・電気式ブレーキとの二重の安全保護機構あり)
  • オプションにて発電ワット数表示・放電タイマー制御など多機能追加可能
  • 国産品でトラブル対応も迅速に可能

 


設置例(太陽電池・支柱は含まれません)

 「日本の国土にマッチさせる」をテ-マに改良を重ね、小型軽量、静かで、3.5m/sの風で、発電する多羽根型風車です。

回転音が静かで、公園・商店街などでも違和感なく稼働することが可能です。

風速が上がると、ローターが傾く水平偏向式の安全機構を備えており、風の強弱を吸収でき故障も少ないという特徴を持っています。

【技術仕様】

  • ローター径:950mm
  • 全 長:925mm
  • プロペラ材質:FRP
  • プロペラ枚数:5枚
  • カットイン風速:3.5m/s
  • 重量:9.5kg
  • 耐風速:60m/s
  • 強風対策:尾翼水平偏向
    (オプションのレギュレーターには電気式ブレーキも付属)
  • 出力:最大130W(13m/s)、定格50W(8m/s)
  • 設置:外径 60.5 mmパイプにて可能
  • 出力電圧:12V直流,24V直流出力(機種を選択)
  • 必要なバッテリー容量:約100Ah程度


出力特製はこちら

【関連リンク】 >> 太陽・風力ハイブリッドセット