RomaRo ロマロ Ray V FW TOUR SELECT #3W+ 5W+/ファイヤーエクスプレスType-D 55・65・75

RomaRo ロマロ Ray V FW TOUR SELECT #3W+ 5W+/ファイヤーエクスプレスType-D 55・65・75

飛び系フェアウェイウッドの完成形



■ヘッド
ミート率を高める大型シャロ―ヘッド。 「やさしさ」と「弾道の強さ」という優れた性能を高次元で融合。 高い反発性能を発揮する鍛造チタンのカップフェース。

■シャフト
飛距離性能を高めた 攻撃的フェアウェイウッド専用シャフト。





ロマロスタンダードの異素材カップフェース構造

初代Rayシリーズから受け継ぐチタンカップフェースとステンレスボディを組み合わせた2ピース構造。チタンのもつ高い反発性能と、インパクトパワーをボールに伝える効率の良さで飛距離を最大限に引き出す

強い球質で伸びのある弾道。デュアル・フォース・ポケット

ソール前方(フェース側)に2本の溝を設けることで、飛びに必要な重心位置を確保し余分なスピンを抑制。チタンカップフェースとの相乗効果で、強い球質で飛距離の伸びる弾道を生み出す

安心感というロマロ形状

初代よりひと回りサイズアップ。ロマロが理想とするヘッド形状には、難しすぎず、やさし過ぎない、見た目にも変わらぬ安心感がある。ディープバックにしたことで、より安定したヘッド挙動を実現した。

高反発エリアを拡大する、
鍛造カップフェース


フェースセンターと周辺の肉厚を変化させる独自の可変硬化フェース。打点のバラつきにも高い反発力が得られ、ミスヒットの許容範囲を拡大。鍛造チタンの心地よい弾き感と安定した飛距離性能に貢献。



番手 3W+ 5W+
ロフト角 14° 16.5°
体積 177cm3 167cm3
ライ角 58°59°
FA -0.5
素材・製法 ●フェース:15-3-3-3チタン・鍛造カップフェース
●ボディ:17-4ステンレス・精密鋳造 ※2ピース構造





飛距離性能を高めた 攻撃的フェアウェイウッド専用シャフト。

フェアウェイウッド用シャフトで初めて手元ダブル四軸シート構造(WBQ)を採用。切り返しの安定感としなり戻りのスピード感を両立。ファイアーエクスプレスFWの高いミート率はそのままに、シャープな振り心地から繰り出される高い飛距離性能を兼ね備えたシャフトです。スピン量を抑えた中弾道を得ることが可能となり、最大飛距離を実現しました。飛距離を要求される#3、#5にType-D、ショートウッドにファイアーエクスプレスFWを組み合わせるなど、ニーズに合ったフェアウェイウッドのセッティングが可能となります。


品名 FIRE EXPRESS FW Type-D 55 FIRE EXPRESS FW Type-D65 FIRE EXPRESS FW Type-D75
フレックス R・S SR・S・X S・SX・X・PRO X
重量 60・63g 68・70・72g 78・80・82・84g
トルク 3.5/3.4 2.7/2.6/2.5 2.5/2.4/2.3/2.2
KP





セッティング例 #3 Wood #5 Wood #Shot wood
飛距離重視タイプ
番手別機能重視の実践タイプ
コントロール重視タイプ