CENTINELA(センチネラ)チマヨベスト :サイズ42

CENTINELA(センチネラ)チマヨベスト :サイズ42

【送料無料】
サイズ:42の伝統的なレギュラーデザイン。
一般的に男性のL~XLサイズ程度です。
こちらのセンチネラのチマヨベストは内ポケット付の裏地が付いており動きやすいと共に保温性も高くなっています。
ボタンは最終在庫のみとして特別に付けてもらったバッファローコインです。

チマヨベストはハンドメイドですので、同じサイズ表記でも大きさに差が生じています。
当店では右図の様に平置きにして撮影と同時に個別採寸を行っています。

掲載商品(新品)一点のみ
MADE IN USA

カラー
赤系
表記サイズ
42
着丈
平置き実寸 約58cm
身幅
平置き実寸 約58.5cm

Chimayo Vest CENTINELA(センチネラ)
伝統的な手織りで一点一点ハンドメイドで作られるチマヨベストの工房です。
「チマヨ(Chimayo)」は村の名前から来ています。
宮沢りえさんの写真集で有名なニューメキシコ州サンタフェの北東38kmにある小さな村です。
1700年代初期にできた村で、毛が長いチュロという羊の毛を使って織られるネイティブ・アメリカンの伝統的な織物の色や柄が、植民地時代のスペイン文化の影響を受けて独特の色とパターンが生み出されました。

古くはOrtega(オルテガ)と言うファミリーが織物の技術を持ってこの地にやってきました。
オルテガからテュフィロ・ファミリーが分かれ、織物を伝えています。
チマヨの村にはOrtegaの工房と、テュフィロの家系のCentinela(センチネラ)の工房があります。

日本では、ファッション誌やマスコミなどの影響でオルテガの方が有名ですが、センチネラの方が世界的に芸術的に評価が高く、ニューヨークのモダンアート・ミュージアムなどにも作品が展示されています。
また、センチネラではラルフ・ローレンからも注文を受けて商品を作っています。
チマヨベストでのオルテガとの大きな違いは「ベスト」としての機能を高める為に、裏地が付います。
Chimayo手織り製品お手入れ方法
羊綿100%のチマヨベストのお手入れは独特の風合いを長くお楽しみいただく為に、基本的にドライクリーニングが推奨されています。
しかし...参考までに店主の私も10年来チマヨベストを愛用していますが、お手入れは毎回ドライクリーニングですと大変ですので、手荒いを行い陰干しをしています。
最初は多少大きめだったサイズですが今では目が詰まってきてラフでとても良い風合いになってきています。