カウチンセーター|granted(グランテッド)・カナダ製|GR-109b PENGUIN(ペンギン)|グレイ・チャコール|メンズ|ウール100%|フルオープン|YKK製ジップアップ(two-way YKK Zipper)|木製ラベルの引き手|カウチンニット|長袖【XSサイズ】

カウチンセーター|granted(グランテッド)・カナダ製|GR-109b PENGUIN(ペンギン)|グレイ・チャコール|メンズ|ウール100%|フルオープン|YKK製ジップアップ(two-way YKK Zipper)|木製ラベルの引き手|カウチンニット|長袖【XSサイズ】

秋冬モデル ●GRANTED(グランテッド)/カナダ製<XSサイズ> 大人の遊び着 カウチン セーター ニット
ギフト対応




PENGUIN GR-109a(カウチンジャケット)
素 材ニュージーランド高級100%ウール(100% pure new wool)
タイプカウチンセーター/フルオープン(open-end)/長袖
肩・袖◎ラグランショルダー/ラグランスリーブ
襟ぐりから脇下にかけて切替え線が入り、肩から一続きになる袖。
ショール・カラー(へちま襟)
前あわせ◎YKK製ジップアップ(two-way YKK Zipper)
◎逆開(両開き)オープンファスナー
◎木製ラベルの引き手(hand-branded, wooden zipper pull)
サイズXSサイズ
カラーグレイ・チャコール
品 番GR-109b-XS
デザインカナダ・バンクーバー
(designed and hand-knit in Vancouver, BC Canada )
縫 製カナダ製/ハンドメイド(手編み)
ブランドグランテッド(granted)/フライヤー・フックス社(Flyer Hooks)/フライヤー・フック
入荷時期2016.11.10 入荷済み


◎洗濯表示
ドライクリーニングができます。溶剤はパークロルエ チレンまたは石油系のものを使用してください。塩素系漂白剤による漂白ができません。
水洗いはできません。
<お洗濯の取扱い注意>
・ウール100%の製品となりますので、専門のクリーニング店にお出し頂くことをおすすめします。
・メーカー指定の洗濯方法はドライクリーニングのみとなっております。(水洗い不可となっています。)
・ドライクリーニングの場合は、多少脂分が抜けると思います。(どの程度なのかはクリーニング屋さんの技術的なことになりますので詳しいことは申し上げられません。)
・水洗いを行った場合はドライクリーニングよりも脂分は落ちないと思いますが、クタッとした仕上りになります。(メーカー指定は水洗い不可となっています。)


◎カラーバリエーション

◎デザインモチーフ
PENGUIN(ペンギン)

主に南半球に生息する飛べない鳥がモチーフ
コウテイペンギン、アデリーペンンギン、ケープペンギン、マゼランペンギン、フンボルトペンギンンなどなど、世界中には18種類のペンギンがいるといわれています。主に南半球に生息する海鳥で飛ぶことができない鳥です。ちなみに北極にはペンギンはいないのでシロクマ(ホッキョクグマ)とペンギンは一緒に住んでいません。もちろんカナダにもいません。そのためカウチンセーターのモチーフとしては非常に珍しいペンギンをあしらったデザインは、従来の常識を打ち破る前衛的なアイデアをリリースするグランテッドならではといえますね。

◎ジッパー(ファスナー)タイプの特徴
ジップアップタイプのカウチンセーターは、実は上級者向きのスタイルになります。メイプルボタンや角ボタンを使用したスタイルのほうが、一見するとネイティブな雰囲気があるので好まれるように感じてしまします。本来、伝統的なカウチンセーターは、筒編みのセーターの前身ごろをハサミでざっくりと切り離し、そこにファスナーを縫い付けるという実にシンプルな手法で編まれています。ヴィンテージのカウチンセーターには、ファスナー部分の毛糸が切られたようになっているものがあるのは、このためですね。ただし、ジップアップタイプには、ジッパーの開閉時に糸を巻き込んで引っかかってしまうというデメリットともとれる特徴があります。その場合は、その部分をカットするより方法はありません。洗濯すると毛糸が締まり多少改善する場合もありますが、着込むほどにフェルト状になるヴァージンウールの特徴を考えるとあまり期待できません。とは言え、現代のカウチンセーターは、前身ごろをハサミで切るといった伝統的な手法で編まれたものではないので、コツさえつかめば大丈夫かと思います。ポイントは、ジッパーを開閉するときにジッパーの部分を折るように山(前に出す感じ)にしてスライダーを上下すると糸を巻き込みにくくなります。また、ロウソクの蝋(ろう)をジッパーのエレメント(務歯・むし)と呼ばれる左右の歯の噛み合わせ部分に塗り込んでおくと比較的スムーズに開閉することができるので、定期的なメンテナンスをおすすめします。このジップアップの特徴をストレスと感じる方にはボタンタイプ、本格的な防寒着ということであればプルオーバー(被りタイプ)のスタイルをおすすめしますが、伝統的なカウチンセーターの雰囲気を味わいたいという方には、ジップアップタイプのカウチンセーターを一枚は持っていて欲しいですね。

◎グランテッド(GRANTED)
グランテッド(GRANTED)は、1978年カナダ・バンクーバー創業のニット製品製造・販売会社「Flyer Hooks(フライヤーフック社)」が、2007年にバンクーバ郊外のリッチモンドで立ち上げたハンドメイド・カウチンブランドです。 グランテッドのカウチンセーターは、ニュージーランド産の100%新毛(ピュアニューウール)のみを使用し、セーター一枚につき、一人のニッター(編む人)が、10~15時間ほどかけて編み上げています。通常カウチンセーターは、襟、袖、前身ごろ、後見ごろ等々、パーツごとによってニッターが違う場合がほとんどです。ひとりのニッターが編み上げることによって、仕上がりのバランスが非常によく、編み目のバラつきが少くなっています。作りの丁寧さと仕上がりの美しさは、間違いなく業界トップクラスといえます。デザインは伝統的な手編みのセーターを基盤にしつつも、南国を思わせるデザインや先住民アートをヒントにしたデザインなど、カウチンセーターの典型的なパターンとは全く違う遊び心が感じられるユニークなデザインが特徴です。日系カナダ人Minoru Brian Hirano氏が専属デザイナーを務めています。ジッパーの引き手にはリサイクル木材が使用され 「g」の文字が焼印されているのも特徴です。

(モデル:身長166cm 体重66kg 胸囲96cm) XSサイズ着用

◎主に南半球に生息する飛べない鳥がモチーフ
コウテイペンギン、アデリーペンンギン、ケープペンギン、マゼランペンギン、フンボルトペンギンンなどなど、世界中には18種類のペンギンがいるといわれています。主に南半球に生息する海鳥で飛ぶことができない鳥です。ちなみに北極にはペンギンはいないのでシロクマ(ホッキョクグマ)とペンギンは一緒に住んでいません。もちろんカナダにもいません。そのためカウチンセーターのモチーフとしては非常に珍しいペンギンをあしらったデザインは、従来の常識を打ち破る前衛的なアイデアをリリースするグランテッドならではといえますね。