LEVI'S VINTAGE CLOTHING インポート ヴィンテージ DropOut 日本未発売 50154-0132

LEVI'S VINTAGE CLOTHING インポート ヴィンテージ DropOut 日本未発売 50154-0132

LEVI'S VINTAGE CLOTHING インポート ヴィンテージ DropOut (501Z XX 1954年モデル)日本未発売 50154-0132【米国製】

32インチ34インチ38インチ
ベルトライン実寸81cm86cm95cm
ヒップ実寸96cm101cm108cm
股上実寸26cm27cm29cm
ワタリ幅実寸26cm27cm29cm
裾幅実寸18cm19cm19cm
※注意事項⇒上記の各部寸法は、当店スタッフのメジャー採寸による寸法となります。
 測定者による若干の誤差がございます事をご理解の上、お求め下さい。

※フラッシャーや紙タグ等の破損は予めご了承下さいます様お願い致します。
※閲覧環境によっては、実際の商品と色味が異なって見える場合がございます。
※商品の加工の加減・位置等は写真の物と若干異なる場合がございます。

※当店取り扱い商品の在庫は、複数店舗(当店実店舗・WEB本店・市場店)で共有管理しております。
そのため、行き違いにより商品が完売となっている場合もございますことを何卒ご了承ください。
※当店取り扱い商品の中には、メーカーからの取り寄せ商品も含まれております。
取り寄せに2~4日、一部商品につきましては1週間お時間をいただく場合がございます。


501Z XX(1954年モデル)
1951年、リーバイス初のジップフライモデルである503Z(ボーイズモデル)が登場。 続いてリリースされた504Z(ユースモデル)を経て、メンズモデルである501Zが誕生。 当時のデニムは防縮加工が採用されていなかった為、洗濯を繰り返す事によりフロントフライ部分にも生地の縮みが発生し、フロントジッパーの動作不良の原因となった。 その後、1961年よりプリシュランクデニムを採用した事によりフロントフライの歪みが解消され、501Zのコンセプトは502(1967年に501Zより品番変更)へと受け継がれていく。
DropOut ストーリー
完全に磨り減って大きく開いた膝が、『反逆』を象徴した『DropOut』。 防縮加工デニム採用前の時代である為、フロントフライ周りには不規則なゆがみが見られます。 また、大きく開いたバックヨークがセックスアピールとして加えられているのも大きな特徴。
1954年の501Z XXを参考に、男女兼用のユニセックスフィットとしてリプロダクトされた商品となります。 忠実な復刻版とは異なり、最初から股上をやや浅めにとった現代風のシルエットにリファインされ、変形させた左バックポケットや、2色のステッチを使用したアーキュエットステッチ等、このモデルならでは特別な仕様が盛り込まれています。

LEVI'S VINTAGE CLOTHING
Levi's Vintage Clothing Europe Line (L.V.C)
DropOut(501Z XX 1954年モデル)米国製



自然な仕上がりのヒゲが入ったトップブロック ウォッチポケットは赤耳無し
フロントジッパーはTALON社製 リップド(肉抜き)された右腿のダメージ
両膝には大きな破れが与えられる 両膝のリップド部には横糸は残らず、補修無しの状態
防縮加工採用前の為大きくねじれたシーム バックポケットは隠しリベット留めでヒップを中心に色落ち
縫製糸が解かれ、大きく開いた状態の左バックヨーク 縮みが発生し、印字の消えたレザーパッチ
左バックポケットは右上に伸びたデザイン 赤茶・イエローの2色使いが特徴的なアーキュエット

商品名
リーバイス ヴィンテージ Dr